2014.11.09(sun)

2014.11.09(sun)
今日は「パンパシフィック・マスターズゲーム」の種目は、5kmの「オープンウォーター・スイム」です。

今年は場所が変更になって、「カランビン(Currumbin)」にある「パークビーチ・パークランド(Palm Beach Parklands)」で行ないます。ここは隣が砂浜のビーチがあり、競技場は、川と海の入り江になっています。海に入って確かめたのが、塩加減の味見でしたが、塩っからかったです。

ここまでの道を「サウスポート(South Port)」から、今年開通した最新の路面電車に乗って移動しました。駅の改札は無人なので、切符売り場でチケットを購入するか、「スイカ(suica)」のような「ゴー・カード(Go card)」を自前に購入して、これをタッチ板にかざします。後は降りる際に再びタッチすれば精算されます。

その後は、乗り継ぎで「バス(Bus)」に乗ります。「ゴールドコースト(Gold Coast)」では、空港からの電車もバスも同じ会社ので連続して購入出来るのと割引にもなるので便利です。

少し違う点は、バスの停留所で人が居なかった時や、バスの中で降りる場所を伝えなかった場合は、駅を何事もなかったかのように通過されるので注意です。実は、帰りのバスでは、早起きに泳いだ疲労とバス内の心地よさでウトウトしてしまい終着駅を乗り過ごしてしまったのですが、バスの運転手も乗客をほったらかしで、気が付いて起きて降ろして貰おうと言ったら「面倒くさい。」と言い返される始末です。また人が居ないと時刻前でも普通に発車します。

といえ、時間も5時台から電車もバスも運行しているので移動に便利です。自転車も載せられ、裸足や裸でも乗せてくれます。初乗り料金は割高ですが、中距離の移動では特だと思います。

会場で、大会に出場している夫婦と仲良くなり、お世話になりました。その友人から泳いだ後に、ご馳走になりました。バーベキューの時もそうなのですが、オージー(Aussi)」の定番食は、「食パン」に肉と野菜を挟んでソースを掛けて食べる事が多いです。今回は、炒めたベーコンと玉ねぎに甘いバーベキューソースです。

大会ですが、結果は惨敗で「トライアスロン(Triathlon)」や「アイアンマン(Ironman)」に出場している選手も数多く居るので皆んな強いです。水は透明だったので魚が見えたりして奇麗でしたが、途中のコースに潮があって、いくら泳いでも全く進まずにスレッドミルにでも乗っているかのような気持でした。一緒に隣で泳いでいる人も同じ気持だったのかなと思いました。毎回、泳げる体力は残したままなのですが、自然との戦いなので溺れたらとか迷子になったらなどと考えながら泳ぐので、まだ慣れていないなと思います。プールで泳ぐのが当たり前になった優等生な気分です。

終わったあとは、近くの砂浜でのんびりとしました。犬を散歩するのに有名な場所で、色々な種類の犬が泳いだり走ったりして遊んでいるのが可愛らしくて楽しそうです。

夜食はひき肉とパルミジャーノチーズをたくさん入れたトマトソースのパスタを食べました。控えていたワインも飲んで、お腹も一杯になったので今日は早めに寝ます(日本時間だと19時です)。お休みなさい。

2014.11.08(sat)

2014.11.08(sat)
今日は、「パンパシフィック・マスターズ・ゲーム」の三日目でバタフライの100mです。大会は8種目まで出場出来るのですが、今回はバタフライの400m、200m、100mの3種目のみですが、周りにはメダルを幾つも首に下げて帰る人も居るので体力の差を感じます。

クロールの200mなんかを観ていると、100m並みの勢いで泳いでいるのでびっくりします。100mはタイムが、1分29秒11でトップの人が1分04秒92、また年齢区分で60代でも1分10秒台が居るのでメダルの道のりも険しいなと思いました。また基礎からしっかりしないといけないなと反省します。

試合が終わり、天気も良かったのでお昼までゆっくりして戻りました。夕食はチーズをたくさん乗せた玄米(ブラウンライス)をオーブンに入れた食事で元気が出そうです。明日は5kmの「オープンウォーター」なので早めに就寝することにします。

競泳大会結果
—————————————————-
Fly:100M,<1:29.11>
—————————————————-

2014.11.07(fri)

2014.11.07(fri)
今日も「パンパシフィック・マスターズ・ゲーム」の大会が「オーストラリア」であります。昨日は夕方からシャワーだったので心配でしたが、朝は地面も乾いて曇りながら天気になりました。

今日は、バタフライの200mです。メダルが欲しかったので頑張ろうと思いましたが、他の人は速くて2分30秒台の人が多くいます。僕は3分以内を目指していましたが、簡単ではなく結局、150mのターンで疲労が溜まってしまい減速して、3分32秒になってしまいました。ですが、運良く3位メダルは貰うことができました。

午前中は天気も悪かったのですが、お昼からは日が顔を出して、気温も20度以上の暑さになりました。日曜日は「オープンウォーター」なので少し遠い「カランビン」まで行きます。バスと路面電車を使おうと思って調べたら、朝の5時台から運行していて驚きました。でも、「ゴールドコースト」に来てからまだ朝日を見ていません。というよりも4時近くから明るくなるので、地平線から昇る太陽は5時に起きても遥か上空にいるのです。

日本の仕事もしているのですが、朝には一仕事を終えれるスタイルは、太陽の日の出と共に生活するみたいで気持がいいものです。夜は月の光が海に反射して奇麗でした。明日の種目は100mのバタフライです。

競泳大会結果
—————————————————-
Fly:200M,<3:32.72>
—————————————————-

2014.11.06(thu)

2014.11.06(thu)
今日は「ゴールドコースト」で行なわれている「パンパシフィック・マスターズ・ゲーム」の一日目です。今回はバタフライの400mに出場することにしましたが、他のマスターズ大会でも種目には無いので珍しいです。

今年の夏ぐらいから目標を立てて、スタミナと筋力が付いてきたので、大丈夫そうかなと思い練習をしました。400mと50mのプールを折り返して、4回と距離が長いので、まずは泳ぎ切れるかが問題でした。それと同じペース配分でいけるかが重要だと思いました。練習も100mをベースに何本もして、感覚を身につけることからスタートしました。

結果は、心配だったので無理が無い程度に泳ぎました。200mを過ぎて、300mも問題なかったので平気かなと思ったら、最後の100mで腕が上がらなくなりスピートが激減しました。おかげで7分46秒になってしまいましたが、運良く同じ年齢区分の速い人が居なくてメダルを貰う事ができました。

疲労の原因は、「乳酸」と呼ばれる物質が蓄積するからで、「糖質」が燃焼してエネルギーになるのですが、「乳酸」にも変化します。この「乳酸」は「酸素」により「水」と「二酸化炭素」を排出するのですが、「糖質」が代謝するよりもずっと遅いのです。なので、「乳酸」の方が多くなってしまって疲労の原因になるのです。うまくいかないものですね。

今日は午前中は、陽気で天気良かったです。ですが、午後から曇ってきて、雷が起こると夜は雨になってしまいました。明日も今日と同じく早朝なので晴れて欲しいです。種目は200mのバタフライです。

競泳大会結果
—————————————————-
Fly:400M,<7:46.77>
—————————————————-